キャリア決済現金化専門業者を利用はおやめください!

皆様、いつもお世話になっております。本日は、キャリア決済現金化を専門とする業者のご利用は控えていただきたくご案内いたします。

ここ最近、携帯決済現金化キャリア決済現金化をよく耳にすることが多いかと思います。弊社でも取り扱いをしておりますが十分なご注意をお願いします。

特にこの現金化を専門的に行っている業者はぼったくりな還元率がほとんどです。

還元率が50%や60%はざらにいます。これでは還元されていないのとほとんど一緒だと思います。

これは実際にキャリア決済の現金化をしていた業者が少なかったことから起きている現象だと考えられます。

このような還元率でキャリア決済を行っていれば、お金に困った人を助けるのではなく、さらにお金に困るようにさせているのと一緒です。

現金化は、やり方によっては違法性は全くありませんが、限りなくグレーゾーンでございます。

やはりご利用前にもう一度よく考えてご利用されることを推進いたします。

弊社のお客様でもよく聞くことですが、専門業者はありとあらゆる手数料名目で50%程度で結局還元していることが分かりました。

クレジットカードの現金化ではありえない還元率です。ヤフーやGoogleの最上位に表示されているからと言って安心できるとは限りません。

これからたくさんの携帯決済で現金化ができる業者が増えてくることは間違いありません。

できることならば、現金化をしなくて良い生活をお勧めいたします。

キャリア決済現金化のリスク

キャリア決済現金化には、クレジットカード現金化よりもかなりの数でリスクがあります。

まず携帯電話停止の恐れです。これは各キャリアで注意喚起もありますが、携帯を利用して現金化をしてしまうと携帯自体がご利用できなくなってしまうことも多々あるようです。

各キャリア枠の上限を減らされるリスクもあります。せっかく今までの携帯電話利用実績により枠が5万円あったのに現金化を利用したことがバレてしまい利用額が減らされるという事例もあります。

キャリア決済現金化には大きなリスクがまだまだあります。リスクとは必ずくるとは限りませんが、こないようにするためにもご利用は計画的に控えることをおすすめいたします。

キャリア決済の個人情報不正入手

ここ最近ですが、キャリア決済の個人情報不正入手がかなりあるようです。フィッシング詐欺やメール配信詐欺の対象となっているようです。このような詐欺には十分お気を付けください。

携帯決済を専門にしている業者では、代行して決済をするようなところもあります。代行とは、キャリア決済のIDとパスワードを教えてもらい、お客様が決済したかのように買い物を業者がすることです。

そのようなことを勧められても絶対に教えてはいけません。必ず流失するおそれがあります。

注意喚起

今後現金堂では、現金化について嘘の情報や口コミなどがある場合には随時更新していきます。

現金化を利用しないでお金の工面をすることが一番です。

お金にまつわることであればどんなご相談でも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせだけでもお待ちしております。