ワイモバイル現金化

2014年6月1日から現在まで目まぐるしい成長を遂げたY!mobile(ワイモバイル)で携帯キャリア決済の現金化はできるのだろうか?

もし、できるのであればどのような方法で換金するのだろう。換金率はどれくらいになるのだろうか。

ワイモバイルの現金化についてお悩みではありませんか?

実は、ワイモバイルの決済サービスで現金化することは簡単にできる。しかも利用方法は、ソフトバンクと全く同じなのだ。

ワイモバイルを現金化するときには3つのポイントをおさえることが必要だ。

  1. 弊社なら換金率77%
  2. iTunesコードを購入
  3. キャリア決済枠を増額

この3つのポイントを知っておけば、ワイモバイルの携帯を利用して納得の現金化ができる。これからワイモバイル現金化について徹底的に解説していこう。

ワイモバイル現金化の換金率は弊社なら最大77%である

ワイモバイルのまとめて支払いを利用して現金化するなら弊社より高い換金率はないだろう。なぜなら最大で77%で現金化しているからだ。おそらく他の現金化サイトであれば最大でも換金率は70%程度になってしまう。77%で現金化するには、厳しい条件があるが難しいわけではない。

以下、ワイモバイルの現金化をするときの換金率を詳しく記した表である。

ワイモバイル現金化の金額 換金率
1,000円~100,000円 70%
100.001円~1,000,000円 75%
1,000,001円~3,000,000円以上 77%

ワイモバイルの換金率は65%が相場だが、通常でも弊社は70%で現金化をしている。これはかなり高い換金率といえるだろう。振込手数料はこちらが全額負担するので、そのままの換金率で現金を受け取ることができる。

ワイモバイル現金化の相場は65%

ワイモバイルを現金化するときに、まずは換金率の相場知っておく必要がある。現金化することができるサイトは現在、8サイトほど存在する。

その平均をだすと65%がワイモバイルの換金率相場だとわかった。通常の換金率でも弊社であれば、5%以上も高く現金化することができるのだ。

振込手数料が完全に無料なので換金率通り振り込まれる

弊社は、振込手数料が完全に無料である。そのため換金率の通りに現金が受け取れるのだ。以下、例を見てほしい。

例1:10,000円申し込みの換金率70%で振り込み手数料が無料の場合

10,000円(換金額)×70%(換金率)-0円(振込手数料)=7,000円

例2:10,000円申し込みの換金率70%で振り込み手数料が300円の場合

10,000円(換金額)×70%(換金率)-300円(振込手数料)=6,700円

例2を見ていただくとわかるが、振込手数料が300円かかるだけで実際の換金率は67%まで下がってしまうのだ。これでは、換金率が良くてももったいない。

ワイモバイルを現金化するときは、振込手数料がかからない弊社の利用をおすすめする。

ワイモバイルを現金化するにはiTunesコードを購入する

ワイモバイルを現金化するには、iTunesコードを携帯キャリア決済枠で購入する必要がある。現在、ワイモバイルのキャリア決済枠を使ってiTunesコードを購入できるのは以下サイトだけだ。

上記サイト以外にワイモバイルのキャリア決済枠を利用してiTunesコードを購入できるサイトはない。iTunesコードの購入はとても簡単にできる。

iTunesコード購入方法

ワイモバイルでiTunesコードを購入する方法を詳しく説明しよう。慣れたら2分程度で、どこにいても携帯電話さえあれば購入できる。

まずは、ソフトバンクオンラインショップを開く。「コードを購入する」をタッチ。

iTunesコード購入

  • 携帯電話番号
  • パスワード

2つを入力して「ログイン」をタッチ。

iTunesコード購入-2

欲しい金額を選択するか空欄に記入して「次へ」をタッチ。

iTunesコード購入-3

「お支払い画面に進む」をタッチ。

iTunesコード購入-4

SMSで3桁の番号がすぐに届くので入力後、「利用規約に同意して購入する」をタッチ

iTunesコード購入-5

赤枠で囲っているコードが「iTunesコード」となる。これで購入は完了だ。

時間にして約2分程度で購入することができるから簡単すぎる。

iTunesコード購入-6

キャリア決済で購入したiTunesコード番号を転送

ワイモバイル決済でiTunesコードを購入したら、あとはコード番号を弊社にメールで転送したら手続きは完了になる。こちらで本当にiTunesコードが使用できるかのテストをする。通常なら5分程度で完了する作業だ。

ワイモバイルで購入したiTunesコード現金化の代金を振り込み

本当に使用できるかのテストが終わったら、あとは振り込みを待つだけだ。弊社であれば、テスト完了後1分程度で振り込みをする。トータルしてワイモバイルまとめて支払いが現金化できるまでの時間は8分だ。たった8分程度でワイモバイルを現金化できるのは弊社だけである。

ワイモバイルのキャリア決済枠を増額できるたった1つの方法

ワイモバイルで通常のご利用可能額は以下になる。

利用者の年齢 契約期間
3ヶ月以内 3カ月超
満12歳未満 最大2,000円/月
満20歳未満 最大5,000円/月 最大20,000円/月
満20歳以上 最大5,000円/月 最大100,000円/月

単純に考えると、20歳以上で3カ月を超える利用期間であれば10万円までワイモバイルの決済枠を増額することができるのだ。これから限度額の変更手順を説明しよう。

ワイモバイルキャリア決済枠の限度額変更手順

まずは、My Y!mobileにログインしてソフトバンクまとめて支払い設定の「ご利用可能額の設定」をタッチ。

限度額変更

変更したい限度額の金額を入力して「次へ」をタッチ。

change-limits-2

ご希望のご利用可能額を確認したら「次へ」をタッチ。

change-limits-3

パスワードを設定して「設定」をタッチ。

change-limits-4

パスワードの設定完了画面になったら「次へ」をタッチ。

change-limits-5

先ほど設定したパスワードを再度入力して「設定」をタッチ。

change-limits-6

以上で限度額変更の手順は完了となる。

change-limits-7

ワイモバイルキャリア決済利用枠を確認する手順

今現在のワイモバイルキャリア決済枠がどれくらいの金額で設定されているか確認する方法は簡単にできる。

My Y!mobileにログインしてソフトバンクまとめて支払い設定の「ご利用可能額の設定」をタッチ。

限度額変更

赤枠部分が、現在のご利用可能額となる。

ご利用可能額

最後に

ワイモバイルのまとめて支払いを現金に換える方法を伝えてきた。内容はわかりやすかっただろうか?

  • ワイモバイルの現金化は、最低70%~最高77%の換金率
  • ワイモバイルの現金化は、iTunesコードを売却する
  • ワイモバイルのキャリア決済枠は簡単に増額できる

この3つのポイントを知っていれば、かんたんにワイモバイルを利用して現金化ができるのだ。

もし70%の換金率を下回るようなら、ぜひ弊社へお申込みをしていただきたい。満足のいく現金化することができるだろう。

お名前

メールアドレス

電話番号

現金化方法

お申込み回数

希望金額

備考